ハヤシ・シザースの海外メディアへの掲載

  • 美容ハサミ・セニングのハヤシ・シザース
  • 美容ハサミ・セニング
  • 美容ハサミのカスタムオーダー(別注)
  • 美容ハサミの研ぎ・メンテナンス
  • ハヤシ・シザースについてのコンテンツ類

ハヤシ・シザースのメディアへの掲載

TOPメディアでの紹介 > 海外メディアへの掲載

メディアでの紹介

中国美容雑誌に掲載

スールー

美容雑誌の記事

中国にある美容学校に特別講師として招かれたハヤシ・シザース社長が取材を受けその内容が記事として掲載されました。

気になるその掲載内容は以下の通り。

 ↓↓↓以下翻訳文↓↓↓
-------------------------------------
11月初旬、「スールー」日本スタイル・ヘアアート研修センターへ特別なお客様がお見えになりました。
そのお客様とは、ハヤシ・シザースの代表取締役林伸昭様です。彼の来訪は、生徒達に日本で名高いハヤシ・シザースのハサミについて理解を深める機会を与えました。

林伸昭様は、まずハヤシ・シザースの歴史や特徴を説明、日本の著名的な美容ハサミのブランドであるハヤシ・シザースは、創業以来ロット生産の方式を採用せず、職人がハサミを一本ずつ芸術品のように、丹精をこめて作ってきたことを説明しました。
現在の社会的潮流に逆らうように見られるこの製造方法は、高精度のハサミを作る手法として日本の市場によって認知されています。

林様は、ハサミを生徒達一人ずつに廻して、触れる機会を与えてくださいました。
その後の講義においては、松浦先生が実際にハヤシ・シザースの美容ハサミを使用して、日本式ロングスタイルを実演してみせました。
松浦先生の完璧な演出は、まさに「美容師が完璧な仕事をするためにはきちんとした道具が必要である」という言葉どおりのものでした。

その日の授業が終った後、生徒達は松浦先生を囲んで、ハヤシ・シザースの美容ハサミのことをいろいろと伺いました。松浦先生の道具バッグには必ずハヤシ・シザースの美容ハサミが入っており、日常、よく使用されていると言うことでした。
先生によると、日本の美容業界でハヤシ・シザースといえば、知らない人は殆どいないくらいと言える。特に、その「オーダー・シザース」は日本の1000社にも及ぶヘアサロンに愛用され信用されているということでした。

今度のイベントを通じて、当校は、生徒達が世界一流のプロ向けのブランドを知りたい気持ちを十分キャッチ。「スールー」は「美作り達人の夢」を適わせ、より多くの海外の高級製品を中国のヘアデザイナーへ紹介していく必要性があることを感じました。

美容・シザーなどその他のコンテンツ

ハヤシ・シザースへのお問合せ
定休日のご案内
ハヤシ・シザースは基本的に土・日・祝祭日が定休日となっております。 年末年始・お盆・ゴールデンウィークのお休みなどはサイト内でご案内させていただいております。
ハヤシ・シザーストップページへ
前のページに戻る

プロダクトカスタムオーダー研ぎ・メンテナンスハヤシの理念会社概要

有限会社 ハヤシ・シザース

〒640-8319 和歌山県和歌山市手平6丁目5-74
TEL:073-427-0913  FAX:073-427-6280
e-mail: info@hayashi-scissors.com


Copyright(C) Hayashi Scissors. All Rights Reserved
当ホームページの内容の無断転載はこれを禁止します。