美容ハサミ、美容セニングへのお客様の声

ハヤシ・シザースについて

TOP > 美容ハサミ、美容セニングへのお客様の声
  • ハヤシ・シザースの理念
  • ハヤシ・シザースのクラフトマンシップ
  • 美容ハサミのカスタム(別注シザー)
  • ハヤシ・シザースへのお客様の声
  • 美容ハサミの研ぎ・メンテナンス

美容ハサミ、美容セニングへのお客様の声

当社の製品やサービスにいただいたお客様の声

シザーは美容師の仕事の最大のパートナー。あなたの求める最適を実現するのがハヤシ・シザースの仕事です。 クラフトマンシップで常に美容師の皆様の希望を実現する。
そのために大量生産は絶対に行わない。それが創業以来のハヤシのポリシーなのです。
だからハヤシ・シザースはお客様からのリピート率が常に85%以上であり続けられ、カスタムオーダーNo.1のシザーメーカーであり続けられるのです。

お客様の声

セルネヘアー 小町様

セルネヘアー
代表 小町 秀也 様

愛用シザー
・V-DRY-AT-6
・VMW30RW6
・VMW30RT6

「シンプルで手の中で邪魔にならない形」

ハヤシ・シザースさんのハサミを使って6年が経ちます。
以前もいろいろハサミを使い施術作業を行っていましたが、新しい形や素材にとらわれ色々なハサミをどんどん購入しておりました。

そんな時中島さんが飛び込みで営業にこられました。
その時は、内心快く思えませんでしたが、自信ある姿と、押し付けない対応が何かひきつけるように感じ、中島さんに勧められたハサミを手に取った瞬間、シンプルで手の中で邪魔にならない形に感激したのを覚えております。

実家が美容業ということから、幼いころ親に黙って触った感触がよみがえり、私の手に良くなじむことから今や手放すことの出来ないものです。
長く切れますので後輩にも勧め、私にはハヤシ・シザースのハサミはなくてはいけない道具になっております。「触って、使って、なじまして」わかるからこそ、本物ではないでしょうか。

ヘアーローグ 野中様

ヘアーローグ
代表 野中 英和 様

愛用シザー
・HYS-SWELL6
・C-Art-6

「今後ともさらなる感動のシザーを」

私がハヤシ・シザースの林さんと出会ったのは、15年前勤めていた原宿の美容室でした。 林社長自ら営業に回られている頃に林さんのハサミに対するこだわりと職人気質な所に度肝を抜かれ、一丁のシザーを購入しました。

半信半疑な気持ちで使ってみたのですが、あまりの綺麗な切れ味に感動しました。その後はクラシックなデザインのアールデコなど僕好みの個性的なデザインで選ばせていただいております。

東京から故郷の福岡に帰ってきて、2年か3年経ったころ、偶然にも店の営業の中島さんと再会したことに感動!
新作HYSシザーの個性豊かなデザインとさらにパワーアップした切れ味にまた感動!

早速購入したHYSシザーでは、1丁のシザーでスライド、ブラントなどのカットが出来るように刃の付けかたまでも我侭を聞いていただきました。そのシザーの切れ味は感動を超えた芸術作品という思いで使っております。

今後ともさらなる感動のシザーを作ってください。
私も負けじと感動していただけるヘアースタイルを造り続けます。
いつも我侭を聞いてくださっている中島さん。ホントに有難うございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

KaLeグループ代表 前田様

Ma Maison Privee de reves
代表 前田昭司 様

愛用シザー
・HYS-5
・V-30RW-WH-6
・C-M-5.5
・アンティークス

「手の延長感」

ハヤシ・シザースの最も好きなところは、『手の延長感』です。
そのため、比較的小さめのシザーを好んで使っていましたが、ベストな状態が短いのが難といえば難でした。

HYS鋼のシザーを使い始めてから変わったことは、ショートシザーでも、楽に切れること。その割に、『切る』感覚が、じかに指先に伝わってきます。刃先が、髪を逃がさないというか、粘るというか・・。
今まで、結構無理な力をシザーに加えてたんだな~と思います。

それから、研ぎの必要性を感じないこと。
シザーの状態がベストでないとやはりストレスを感じます。
その対策として、同じ型のシザーを何丁か揃えましたが、まったく同じものにはならず、それはそれでストレスでした。

このHYS鋼にして3ヶ月ほど経ちましたが、いまだに研ぎの必要性を感じません。それどころか、かえり刃さえありません。
・・・びっくりしています。

ここまで自分にとって自分に優しいシザーは無かった。
今までは『ねじ伏せる』感じだったのが、『ありがとう』な感じです。

初めてシザーにnameを入れてもらいました。

SOEN代表 有本様

SOEN
代表 有本直幸 様

「迅速な対応とプロのハサミ屋さんとしての意見」

私がオリジナルシザーを作る時、ハヤシ・シザースさんを選んだ決め手は、ハサミを造るプロの意見と私の様々なオーダーに対する迅速な対応でした。何度も試行錯誤していく中でハヤシ・シザースさんの対応の速さはとてもありがたかったです。

メンテナンス等に関しても非常にフットワークが軽く、僕たち美容師のわがままにいつも対応していただいています。

VITHEO 中様

VITHEO
中 順彦 様

愛用シザー
・HYS-SWELL DRY-AT-6
・カスタムセニング

「神経が通っているような感覚」

「カット」は引き算でのみ構成される造形。
クライアントの髪をカットするというきわめて責任を負う立場にあって究極を私が求めることは自然の成り行きでした。
自分のドライカット理論を具体化するために「シザーという道具に自分自身の神経が通って欲しい」という思いから様々なシザーをフィッティングした結果。

ハヤシ・シザースの「HYS SWELL DRY Artemis」と別注でオーダーした「カスタムセニング」を使用しています。
共通で使用しているアルテミスハンドルは重心が手元にあって刃先がコントロールしやすく、チョップカットやストロークカットをする私にはその安定感が非常に優しく、ピンポイントでカットが出来るようになりました。

SWELL DRYの刃はHYS鋼(ハイス)で出来ているので切れ味はもちろんいいのですが、何よりも刃の形状により生み出される質感が特筆すべきものでした。
刃の厚みで生まれるパワー、先端がやや細くなるために生まれる軽量感。そのバランスは通常シザーを持っていると重心が手元にあるのですが、カット動作に移ると刃の中心に重心が移るといった可変ウェイトのようなものでした。
そのバランスによってカット中に伝わってくる情報量が多く、まさに「神経が通っているような感覚」でした。

量感、質感調整で重要なことは少しずつランダムに引き算をすることです。
通常のセニングでは出せなかった取れ感(スキ量)、抜け感を私は求めていました。
実際、私のカットには20%では抜けに違和感を感じ、10%では抜けすぎて取れ感が足りないという感じでした。
そこでカスタムという案が生まれ、10%のクシ刃に20%の棒刃を組み合わせることにしました。
ワイドセニングがベースになっているため、カット時の柔らかさはもちろんのこと、抜け感も非常によく、取れ感(スキ量)も13%~15%という私が求めたものが出来上がりました。

現在、このシザーを使い、カットするという引き算を行っていますが、引き算の中にデザインをプラスできる喜びをクライアントと共有することが出来てうれしく思います。

SUR TROIS 正岡様

SUR TROIS
正岡 徳保 様

愛用シザー
・DRY600SH
・CKK6

「その人その人にあった切れ味が見つかる」

ドライカットでストロークカットをするのに愛用させていただいています。
自分の思ったように切れて逃がしてくるので最高です。
お客様の髪型にやわらかい質感が出せるのがすごくいいです。

研ぎに関してもドライカットだけで三段階の刃付けがあるのでその人その人にあった切れ味がきっと見つかりますよ。
ハサミのデザインも使いやすくカッコよさがあります。

購入した後のメンテナンスがしっかりしているのは当然で、担当の飯田さんもすごく感じがいいかたなので大好きです。
これからも飯田さんからハヤシ・シザースのハサミを買い続けますのでよろしくお願いします。

eco美容室 西山様

eco美容室鳴尾店
西山 明彦 様

愛用シザー
・VM40Rシャギー6
・WH27両グシ5.7
・アウターSTK5.5
・SORI5.5
・C-M-5.5

「細かいマニアックな要望にも親切で丁寧」

ハヤシ・シザースさんのハサミは色々なものをドライメインで使っています。

セニングは特に切れ方はやわらかく、ラインが出にくいのが特徴です。
ストローク状に入れやすく、様々な状況で対応が可能なので助かっています。

ハンドル部分も優秀でとても持ちやすく、ブラント、ストロークなどへのカット手法の変更の時も持ち替えが簡単で安定が良くて使いやすいです。
また、プチカスタムなどで細かいマニアックな要望にも親切で丁寧に答えてくれ、他社さんにはないハサミに対する純粋な情熱を感じることが出来ます。

僕自身がわがままな性格なのでそこに素直に対応してくれるハヤシ・シザースと担当の飯田さんとの付き合いはずっと続きそうな感じです。

SUR DEUX 原様

SUR DEUX
原 康輔 様

愛用シザー
・AT30RV6

「すごくソフトで髪を傷めない感じ」

私が使っているのはスキ量30%のセニングです。
それをドライカットでメインに使っています。
すごく柔らかい質感が出せ、スタイル作りがしやすいです。
前髪でよく使うことが多いですが、全体的に柔らかい空気感のあるデザインを作りやすいのも特徴です。
しかも、開閉している時もベアリングが入っているからすごくソフトで髪を傷めない感じがすごくします。

担当の飯田さんが自分の指に会うように色々と丁寧にアドバイスしてくれるのですごく使いやすいハサミになりました。

飯田さんの対応はすごく丁寧でアフターフォローもしっかりしているから安心してお任せできます。
飯田さんがオススメするハヤシ・シザースの鋏をたくさんの美容師さんに使ってみていただいて、その良さを感じて欲しいです。

  • ハヤシ・シザースの理念
  • ハヤシ・シザースのクラフトマンシップ
  • 美容ハサミのカスタム(別注シザー)
  • ハヤシ・シザースへのお客様の声
  • 美容ハサミの研ぎ・メンテナンス

ハヤシ・シザースの営業エリア

ハヤシ・シザース営業担当

ハヤシ・シザースには本社の営業担当が3名、営業所が4店舗があり、それぞれに担当エリアがございます。近隣エリアであればお伺いすることが可能な場合がございますので、以下のフリーダイヤルまで遠慮なくお問い合わせ下さい。

ハヤシ・シザースフリーダイヤル
受付時間:月曜~金曜、9:00~17:00(土日・祭日はお休みをいただいております)

ご訪問させていただく時期については、担当営業のスケジュールに沿ったものと なりますのであらかじめご了解くださいませ。

美容・シザーなどその他のコンテンツ

ハヤシ・シザースへのお問合せ
定休日のご案内
ハヤシ・シザースは基本的に土・日・祝祭日が定休日となっております。 年末年始・お盆・ゴールデンウィークのお休みなどはサイト内でご案内させていただいております。
ハヤシ・シザーストップページへ
前のページに戻る

プロダクトカスタムオーダー研ぎ・メンテナンスハヤシの理念会社概要

有限会社 ハヤシ・シザース

〒640-8319 和歌山県和歌山市手平6丁目5-74
TEL:073-427-0913  FAX:073-427-6280
e-mail: info@hayashi-scissors.com


Copyright(C) Hayashi Scissors. All Rights Reserved
当ホームページの内容の無断転載はこれを禁止します。